VSuite Ramdisk (Public Edition)

  • 2009.06.20 Saturday
  • 14:38
RAM Diskを使用して、高速なパソコン環境を構築しています。
インターネットのテンポラリ領域とか、ファイルダウンロードの一時置き場とかね。

RAM Diskするソフトに、Gavotte Ramdiskっての使ってたんだけど、最近窓の杜で紹介されたVSuite Ramdiskってのに乗り換えてみました。

特にGavotteのほうに不具合はなく、快適に使えていましたが、VSuite Ramdiskのほうは電源OFF時にHDDにファイルを退避してくれる機能があり、しかも日本語化対応されたものがあるので乗り換えました。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/06/16/vsuite_jpn.html

RAM Diskは、メモリをDiskと見せる技術なので、パソコンの電源を落とすと、データが消えてしまいます。
HDDと比べようのない高速アクセスが可能なのが売りで、普通のWindows(32ビットOS)の人はメモリは、3GBほどしか認識できないけど、RAM Diskのソフトを使えば、OSが認識できない領域も使えるようになって、有効活用ができるのです。
例えば、4GBのメモリが搭載されたパソコンを買っても、普通だったら3GBまでしか使えないけど、あまった1GBをRAM Diskに割り当てることが可能になります。

TEMPの環境変数やら、インターネット一時ファイルの場所をRAM Diskにしてあったので、Gavotteをアンインストールする前に普通の状態に戻しました。

VSuite Ramdiskをインストールして、Gavotteの設定と同じようにRAM Diskを構築し、パソコンを再起動したら1回起動時に固まりました。。。
あせりましたが、再度起動しなおしたら普通に立ち上がりました。
なんだったんだろうか^^;
OS管理外以上にRAM Diskにメモリを割り当てたからか?
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM